1. TOP
  2. 事業内容
  3. 最終処分場

事業内容

最終処分場
処理が可能な廃棄物 (画像をクリックすると廃棄物の説明についてご覧になれます。)
  • 燃え殻 燃え殻
  • 汚泥 汚泥
  • 廃プラスチック類 廃プラスチック類
  • 紙くず 紙くず
  • 木くず 木くず
  • 繊維くず 繊維くず
  • 動植物性残さ 動植物性残さ
  • 動植物系固形不要物
  • ゴムくず ゴムくず
  • 金属くず 金属くず
  • ガラスくず及び ガラスくず及び陶磁器くず
  • 鉱さい 鉱さい
  • がれき類 がれき類
  • 家畜の糞尿 家畜の糞尿
  • ばいじん ばいじん
  • 十三号廃棄物 十三号廃棄物
  • 廃石綿等 廃石綿等
  •  

220万㎥容量。 220万㎥容量。

2002年1月より稼動を開始した新管理型最終処分場、「220万m³ 」の埋立容量という規模そして高度な浄化能力を備えた浸出水処理設備等環境に万全を配した、この最終処分場に注目が集っています。

浸出水の完全浄化と再利用を実現したクローズシステムなど、
万全の環境保全体制で一般&産業廃棄物の最終処分を担います。

浸出水処理場
浸出水処理場
本最終処分場の最大の特徴は、「リサイクル型汚水処理システム」の確立にあります。最先端の処理システムとデジタル化された管理システムが、安全と安心を約束します。

この施設には、随所に環境保全のためのシステムが施されています。壁面と底面には、高密度のポリエチレンと不織布による五層のシートが重ねられ、さらにそのシート下には漏水を知らせるセンサーが設置されています。
雨水は周囲に設けられた5ケ所の調整池に貯水され、清水に戻してから放流。汚水は、浸出水処理施設にて生態系に影響を及ぼさない状態に処理した後、中間処理施設で冷却水として使用されます。自然放流できるまでの浄化レベルをクリアしていますが、絶対的な安全性を重視し、リサイクル利用を図っているのです。
このクローズドシステムは、数年間に及ぶ地道な研究の成果であり、中間処理施設を構える富士クリーンだからこそ実現できたものなのです。

遮水シート
遮水シート
万全を期すために【遮光マット・不織布・遮水シート・不織布・遮水シート・不織布】の構造を利用しています。
安全遮断弁
安全遮断弁
浸出水の流入量が調整池の容量(6,500t)を超える時に閉じます。
遮水シート漏水検地システム
遮水シート漏水検地システム
遮水シートの下に設置。測定する処分場の形状の中に、格子状に敷設されたセンター電極により漏水を検地します。
制御室
制御室
処理システム全体を一局管理。デジタル化され、より精度の高い管理と安全性が確立されています。

浸出水処理システム

画期的システムを採用。 3段階の処理工程で、限りなく自然に近い『水』に還します。

従来の微生物処理に加えて、FFE(薄膜流下式蒸発装置)とアンモニアコンセントレータ設備を併用し、万全の処理体制を採っています。FFEは、高濃度かつ大幅に水質変動する汚水を、蒸気式過熱管の内部に薄膜状にして流下させることにより、効率的に水分を蒸発させ、汚水中の汚濁物質を濃縮するとともに、蒸気を凝縮させ、清澄な水として回収する装置です。回収された水は再利用します。また、アンモニアコンセントレータ設備は、アンモニアを含んだ処理水を蒸留し、濃縮安水として、アンモニアを回収し、NOxの抑止剤として利用します。


浸出水調整池設備
1.浸出水調整池設備
埋立処分場からの浸出水を貯留し、異常出水時に対応する貯留設備。
前処理設備
2.前処理設備
凝縮沈殿にて主に原水中のSS(浮遊粒子)を除去し、その後、炭酸イオンをガスとして脱気する設備です。
FFE&アンモニアコンセントレータ設備
3.FFE&アンモニアコンセントレータ設備
加熱し蒸発させる事で塩類、有機物、そして、アンモニアを濃縮する設備です。熱源としては蒸気を使用します。本FFEは3重効用缶を採用。アンモニアコンセントレータ設備との連結は、画期的システムです。
浸出水調整池設備
6.ボイラ設備
処理水を再利用し蒸気を発生させ、FFE・アンモニアコンセントレータ設備の熱源とします。
凝集沈殿、砂ろ過処理設備
5.凝集沈殿、砂ろ過処理設備
微細なSSを除去し、良好な再利用水(処理水)を得る設備です。
後処理設備
4.後処理設備
接触酸化法(微生物)にて主にBODを酸化分解する設備です。

このFFEとアンモニアコンセントレータ設備を連結させた処理システムは、画期的システムであり、薬品による処理を最小限にとどめ、できる限りシンプルに、自然に近い状態に還すことを基本思想とした処理システムなのです。

Copyright© FUJI CLEAN CO.,LTD. All Rights Reserved.